西野そらの日々の事ごと

「書く」ことを暮らしのなかの一つに。日々の些事をどう受け止め、考えたのか。忘れないように。

デコとボコ

 デコボコした感情が平(なら)されてゆくことを大人然とするなら……。

 五十代も半ばにさしかかろうというのに、平されないままのデコボコが形状記憶さながら形をなしてくることが、わたしにはある。

   いつまでたっても平されない(しくじりを笑い飛ばせなかったり、緊張しすぎたり)自分につくづくガッカリするのだけれど、デコボコの何が悪い、とも思う。

 わたしはきょうもコソっとデコを片手で押さえ、親指と人差し指でボコを引っ張り出す。

 

 

f:id:sosososora:20181003031125j:plain

少しまえ、夫がブログにどうかと、

撮ってきた写真です。

西野 そら